セルライトはマッサージで解消できない

太ももやヒップなどの皮膚が凸凹した醜い状態になったのがセルライトです。

皮膚が凸凹しているので強力な力でマッサージすることで平らにできると考える方が多いですが、これは絶対にやってはいけません。



もちろんエステなどの専門家にやってもらうのはいいですが、なんの知識もない素人が力任せに潰すのだけは絶対に避けるべきです。


そもそもセルライトとは脂肪細胞の周りに老廃物がくっついて肥大化した状態を指します。


これを潰すとどうなるか、容易に想像がつくはずです。

教えて!gooに対して関心度が高まっています。

セルライトという物質があるわけでなく、肥大化した脂肪細胞ですので、これを無理やり潰すことで脂肪細胞の周りにある毛細血管や毛細リンパ管などを傷付けてしまい、ひどいと内出血したりむくむこともあります。
こういったことから強いマッサージで潰すのは言語道断なのです。
強いマッサージがダメとなると、どうやって解消したらいいのか、途方に暮れるかもしれません。

エステに通えるならそれがベストですがすべての人がそうとは限りません。

そんな方におすすめが代謝アップです。


セルライトの原因が代謝の低下です。

老廃物は本来毛細血管や毛細リンパ管から吸収されて、最終的に体外に排出されるはずです。

鋭い観点からボディスクラブの効果のマッサージに注目が集まっています。

それが残ってしまうということは代謝が悪い現れなのです。

筋肉を付けて代謝を上げるのが理想ですが、すぐには無理です。

今すぐどうにかしたいなら足浴がいいでしょう。

足を温めることで代謝が一時的にでもよくなります。